クィーンエリザベス号/歓迎セレモニー御報告/春山

c0315907_7254021.jpg



先週末は、世界で最も有名な豪華客船「クィーン・エリザベス号」の

マリンポート鹿児島への寄港に伴う歓迎セレモニーに

前村と、春山の2名で出務いたしました。

雄大な桜島をバックに、海風がすがすがしいマリンポートかごしまの埠頭にて

外国や日本の乗船客の皆さまとの交流を行いました。

同船は、90,901トン、全長294m、乗船客定員2068名もの規模で

停泊する様はまさに海の女王、圧巻でございました。

c0315907_7165159.jpg


埠頭では、山川ツマベニ少年太鼓の皆さんとの太鼓演奏体験や

ヤングおはら連の郷土芸能の演舞、鹿児島茶・鹿児島焼酎の

振る舞いコーナー、両棒餅・さつまあげの試食ブースを設けられ

外国の乗船客の皆さまは、鹿児島ならではの文化・食を堪能されていました。

船内は、スイートルーム等の豪華な個室はもちろん

シアター、図書館、プール、ジム、カジノなどの施設が完備され

2014『ワールド・クルーズ』120日間を快適に過ごす

ひとつの素晴らしいコミュニティを、今回外観だけでも見る機会に恵まれ

感謝でございました。

c0315907_7172860.jpg


前クィーンの冨吉さんも出務くださり

先輩方の周囲へのご配慮やお心遣いを見習って

今後は私たち新クィーンで力を合わせてがんばることを、心に誓いました。

関係者の皆様、ありがとうございました。
[PR]
by tsumugiqueen | 2014-03-20 07:25 | 2014Q/春山
<< 天文館ビューティーフェスタ20... クィーンエリザベス号の歓迎行事... >>