カテゴリ:2018-19Q/宮里( 2 )

納屋通り新年振る舞い/仙巌園訪問出務御報告/宮里

c0315907_09063230.jpg











2018本場大島紬クイーンの宮里美貴子です。

皆様、謹んで新年のお慶びを申し上げます。


今年の鹿児島のお正月は天気が良く

初日の出も綺麗に見ることが出来ました。

1月2日先日、心が透き通るような真っ青な空の中

私達2018本場大島紬クイーンの初出務を

無事に終えましたので

御報告させていただきます。


私達2人の初めての出務は

鹿児島市の繁華街・天文館納屋通りにての振る舞い酒と

薩摩藩主別邸の大名庭園・仙巌園にての餅つき大会のお手伝いでした。

この日は私達2人とも色大島を着装させていただきました。

c0315907_09231618.jpg

























帯の結び方は2人とも違うものにしていただき

有村は桔梗結び

c0315907_09201687.jpg

























私は立矢系の金屏風という名だそうです。

c0315907_09213061.jpg

























初めての出務で不安、緊張もありましたが

お客様が優しくお話し掛けてくださったり

温かく接してくださるおかげで

新年、そして初出務から2人とも大変楽しく

素敵な時間を過ごすことが出来ました。

本当にありがとうございます。


c0315907_09223060.jpg

























c0315907_13093993.jpg

























今回の出務を通して

沢山の方々が大島紬のことをご存知だということ

そしてもっと知りたいと思って下さっているということを

改めて感じました。

そんな方々の為に、そしてまだあまりご存知ない方々にも

これから私達は全力で大島紬の魅力を

お伝えしていきたいと思っております。

2年間どうぞ宜しくお願い致します。

今後の活動にも是非ご注目くださいませ。

最後になりましたが

納屋通り商店街振興組合の皆様

仙巌園の皆様、今回の出務に携わってくださった皆様

本当にありがとうございました。





[PR]
by tsumugiqueen | 2018-01-04 09:23 | 2018-19Q/宮里

2018本場大島紬クィーン御紹介/宮里 美貴子

(事務局)
2018 本場大島紬クィーン
宮里 美貴子(みやざと みきこ)を御紹介いたします。

c0315907_10323381.jpg











クイーンに選ばれての感想

選んでいただいたときは夢みたいでとても驚きましたが

時が経つにつれて今やっと実感しており

大変ありがたく思っております。

最終審査に挑戦させていただくにあたり

未熟な私に大島紬のことを教えてくださった方々

そして優しく背中を押してくれた周りの方々へ

感謝の気持ちを伝えたいです。


今後の抱負

私が考える大島紬の魅力とは気高く、品があり、

眺めていると昔を思い出すような

懐かしい気分になれるところだと思います。

その生地を作り出すために専門の職人の方々が

それぞれ自分の仕事に責任と誇りを持ち

丁寧にこなす御姿にも大変感動致しました。

そんな沢山の方々の思いが1つとなり

時間をかけて出来上がる大島紬。

そんな鹿児島の貴重な財産である大島紬が似合う女性になる為に

これからも自分自身多くのことを吸収し

沢山のことを感じて

成長して参りたいと思っております。

どうぞ宜しくお願い致します。

c0315907_10544608.jpg





[PR]
by tsumugiqueen | 2017-12-11 10:35 | 2018-19Q/宮里