<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

本場大島紬と鹿児島の食を楽しむ夕べ御報告/春山

c0315907_841060.jpg


大島紬を身にまとい、鹿児島の食を楽しむ夕べが

鹿児島市の鹿児島サンロイヤルホテルにて開催されました。

平日にも関わらず、会場には140名もの皆さまが集い

和やかなムードで開宴いたしました。

伊藤祐一郎知事のご挨拶のあと、私たち三名も、

本場大島紬ファッションショーに登壇させていただきました。

c0315907_837571.jpg


本日は、泥大島、田中一村氏の斬新なデザインの色大島、

そして私は初めて白大島を身につけさせていただき

緊張はあったものの、喜びもひとしおでございました。

帯も結び方で印象ががらりと変わり、大島紬と着物の奥深さに

改めて感激いたしました。

その後、森博幸市長の乾杯の音頭で

地産地消の趣向を凝らした料理の数々が振る舞われました。

c0315907_8382770.jpg


錦江湾で水揚げされた鯛のカルパッチョに始まり、旬の竹の子やそら豆、

メインには黒毛和牛、デザートは安納芋のモンブランにさつまおとめが

添えられておりました。

おなかも満たされたところで、本場大島紬大使・宮崎緑さんのトークショー。

当日、足元がわるかったのですが、鹿児島では島津雨といい吉兆の

しるしであるということ。

年女である宮崎さんならではの軽快な語り口調で

午年の歴史をひもといてくださり、本日の夕べが鹿児島にとって飛躍の

スタートになるということ。

外国領事館等で大島紬を自ら着てPRされており

大島紬は世界に誇れる文化であるということ。

郷土への熱い思いを新たにさせていただきました。

c0315907_8385280.jpg


また、会場内の展示も見どころ満載。

本場大島紬の新作である、現代風の柄の反物や、洋装のコートも

お披露目されていました。

また、鹿児島県の伝統工芸品である薩摩焼の美しいお茶碗や、

芸術的な薩摩切子のグラスを用いたテーブルウェアの展示もございました。

ふるさと・かごしまへの誇りを感じ、大島紬クィーンとして

今後もファッションショーやイベントに精力的に参加させていただきます。

ファッションショーにて立ち居振る舞いをご指導くださった高田様を始め、

関係者の皆さまのご協力に、深く感謝申し上げます。
[PR]
by tsumugiqueen | 2014-02-24 08:44 | 2014Q/春山

本場大島紬と鹿児島の食を楽しむ夕べ/報道表敬/古川

c0315907_933143.jpg


2014本場大島紬クィーン/古川絵美里です。

3日の月曜日に、サンロイヤルホテルにて18日(火)に開催されます

「本場大島紬と鹿児島の食を楽しむ夕べ」のお知らせの為、

鹿児島の各報道局へ表敬訪問してまいりました。

クイーンとして2度目の表敬訪問、皆さん温かく迎えてくださり

前回に比べて大島紬姿がすっかり板についたね、とのお言葉も頂き

クイーンとしての実感と自信が持てたそんな一日となりました。


2月18日の「本場大島紬と鹿児島の食を楽しむ夕べ」には

鹿児島の黒豚や黒毛和牛、旬のお魚などをふんだんに使ったお食事と

大島紬大使である宮崎緑さんによるトークショー

そして大島紬の新作発表に、鹿児島純心短大生による大島紬で創作した

洋装のファッションショーなどをお楽しみいただけます。


そして私ども、2014本場大島紬クイーン3名も

イベントのオープニングで クイーンのお披露目も含め

歓迎の大島紬ファッションショーに参加させてもらう事になっています。

私ども3名とも ファッションショーという舞台は初めて。

着物を着た際のウォーキングやポージングを教えていただき、

今からドキドキ、そして楽しみにしているところです。

※画像は昨年の同イベントのもの。
c0315907_9194529.jpg


当日のドレスコードとして、大島紬姿または大島紬の小物を身に付ける

という事なので、たくさんの大島紬と出会えます。

日常とは違うタイムスリップしたような世界に飛び込める

そんなイベントになると思います。

また大島紬姿が鹿児島の人々の日常となれば、

きっと鹿児島の観光に大きく結びつく事になると思うのです。

大島紬を身に纏えば 皆さんが鹿児島PRの主役となれる。

クイーンになった今、改めて再確認することができた鹿児島の魅力。

そしてこれから、また新たに発見していく鹿児島の素晴らしいところ。

この一年が楽しみで仕方がありません。

これからの人生、鹿児島人としての誇りを持てるよう、

精一杯 鹿児島の勉強をしていこうと思います。

これからもどうぞ宜しくお願いします。

それでは、皆さんのお越しをお待ちしております。


※2月18日(火)「本場大島紬と鹿児島の食を楽しむ夕べ」の
開催概要は、組合ブログを御参照ください。
[PR]
by tsumugiqueen | 2014-02-07 08:09 | 2014Q/古川

2014年 南九州市/川辺二日市

c0315907_9335692.jpg


2014本場大島紬クイーン/前村加奈子です。

去る2月1日・2日、南九州市で行われた「川辺二日市」へ

前村と春山の2名が、各日、出務して参りました。

230年もの歴史を誇る「川辺二日市」は

1km以上もある長いメインストーリーの両側に

露店がずらりと並び、その景色は圧巻でした。

両日とも天気に恵まれ、多くの人で賑わい、笑顔で溢れておりました。

本場大島紬は、この通りに面した、南九州市の市民交流センター

「ひまわり館」において出展しておりましたので

パンフレットを配ったり、通りを歩いて、本場大島紬をPRいたしました。

私は当日、奄美の自然を描き続けた日本画家・田中一村氏

絵をモチーフとした、本場大島紬を着装させていただきましたが

すれ違う方々が「素敵ねー」と、足を止めて話をしてくださったことが

印象的でした。

今回は南九州市・川辺で、幅広い年齢層の方々にお会いでき

本場大島紬を見て、体感していただけたことを、とても幸せに思います。

これからもより多くの方々に、この本場大島紬の素晴らしさを

お伝えできれば・・と思います。

画像は、会場にて、地元アマチュアカメラマンの方に撮影いただいたものです。

c0315907_8403588.jpg


関係者の皆様、ありがとうございました。
[PR]
by tsumugiqueen | 2014-02-05 08:44 | 2014Q/前村