<   2017年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「2017つむぎコレクションin天文館」御報告/四位

c0315907_16420480.jpg











2017本場大島紬クィーンの四位です。

2月21日(火)から2月26日(日)の期間中

鹿児島市の繁華街・天文館の

菓ケ子横丁2F・屋根裏ギャラリーにて

開催された「つむぎコレクションin天文館」の

お手伝いをさせていただきました。

c0315907_17110057.jpg
















大島紬の反物は

受賞作品・新作から伝統的な色柄まで

c0315907_17114705.jpg
















小物は、ストール・名刺入れ・財布・

カードケース・ティッシュ入れ・巾着

キーホルダー・ブローチ・ボールペンに

クッション・袱紗など多種多様。

c0315907_17121599.jpg

















大島紬の洗練された色柄や

独特の風合いは大人気で

「小物作りに使いたい」
「お洒落だから持っていたい」

という方も多くいらっしゃいました。

洋服にネクタイ・アクセサリーも並び

大島紬商品の種類の豊富さに

「こんなものもあるんだ」
「やっぱり大島紬は素敵ね」

と、その魅力に触れて頂けたようでした。

c0315907_17124902.jpg

















また、毎年人気の

「大島紬無料試着体験」には

なんと!120名定員のところ

380名ものご応募をいただいたそうで

親子やお友達と、

また、お一人で気軽に参加される方も

仙巌園や照国神社、近隣のカフェや

お店へ足を運ばれ、記念撮影をされたりと

みなさん終始笑顔で過ごされたようでした。

c0315907_17144041.jpg

























「大島紬はこんなに可愛いく着られて
種類も豊富にあると初めて知った」

「大島紬を着ていると、街中で多くの方に
”素敵ね”と声をかけられて驚いた」

「着心地が良く、家に母や祖母が持っている
大島紬を着てみたいと思った」

など、たくさんの嬉しいお声を頂きました。

着ると誰でも笑顔に、

素敵に魅せてくれるのが大島紬。

日常使いで、お洒落でかつ

心地よく着られる大島紬。

3月にも、同ギャラリーにて織元有志による

『大島紬とふれあいの会』を開催致します。

是非様々なイベントにご参加していただき

大島紬の魅力を体感して頂けますと幸いです。






[PR]
by tsumugiqueen | 2017-02-28 17:15 | 2017Q/四位

「2017つむぎコレクションin天文館PR」御報告/讃井

c0315907_18224766.jpg











2017本場大島紬クイーンの讃井です。

2/21-26に開催される「つむぎコレクションin天文館」の

PRのために鹿児島県内の報道関係6社を

先日16日に表敬訪問させていただきました。

c0315907_18234334.jpg
























関係の皆さま、あたたかく迎えてくださり

今後も含め、大島紬のPRにお力を頂けるとのこと。

嬉しいお話を、たくさんいただけました。

c0315907_18244789.jpg

























つむぎコレクションでは

本場大島紬での無料試着体験だけでなく

新作の本場大島紬も、たくさん揃っております。

反物だけでなく小物まで多くの種類の大島紬製品を

一堂に見ることのできるチャンスです。

華やかでかつ、現代的な作品にも

ぜひ触れていただきたいです。

皆様のお越しをお待ちしています。


本日はもう一点、お知らせ致します。

鹿児島中央駅を御利用の皆さま。

鹿児島中央駅の新幹線乗り場に

「鹿児島県の伝統工芸品3品」が

展示されているのを、お気づきでしょうか?

c0315907_18252810.jpg































経済産業大臣指定の「国指定伝統的工芸品」

本場大島紬・川辺仏壇・薩摩焼の3品が

荘厳な造りのショーケースに展示されています。

鹿児島中央駅から新幹線を御利用される皆様

ぜひ、足を止めてご覧いただけたらと思います。

c0315907_18255042.jpg


[PR]
by tsumugiqueen | 2017-02-23 18:26 | 2017Q/讃井

「2017年 川辺二日市」御報告/上村

c0315907_17593165.jpg











梅の花も芽吹き、

あたたかさが見え隠れするなか、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

2017本場大島紬クイーンの上村です。

先週末の2月4日から5日の2日間、

鹿児島県の川辺(かわなべ)で開催された

川辺二日市に4日は讃井、

5日は私、上村が本場大島紬のPRと

お手伝いに行って参りました。




c0315907_18002683.jpg












約230年の歴史をもつ川辺二日市は

町の中心商店街約1.3kmに渡る両側に

露店約400店舗がずらりと並び

フリーマーケットや九州骨董市

バナナのたたき売りや、猿回し

チンドン行列など大道芸もあり

イベントが盛りだくさんでした。

この川辺二日市に私たち「本場大島紬」と

「川辺仏壇」「薩摩焼」といった

鹿児島の3伝統工芸品が揃って

出展致しました。


c0315907_18012784.jpg














c0315907_18015109.jpg












伝統的工芸品とは、

昔ながらの伝統的技術と材料でつくられる

日常生活の中で使い続けられてきた

工芸品のこと。

鹿児島県での経済産業大臣指定を受けた

「国指定伝統的工芸品」は

この3工芸品のみとなっています。

皆様、ご存知でしたでしょうか?


c0315907_18023286.jpgc0315907_18025759.jpg

























私たち本場大島紬クィーンは

出展ブース内で来場された皆様に

大島紬製品を御紹介したり

露店が並ぶ大通りを、

大島紬の着姿で歩いてPRを行なって

来場された皆様に、大島紬の

良さを直に触れていただきました。

「大島のストールって、いろんな色があるのね~、軽いわね~!」

「カバンメーカーと大島紬のコラボもあるのね!」

「屋久杉染めの大島紬とかもあるの!?」

などなど、生のお声を頂き

沢山の笑顔に出会うことができました。


その後、大島紬の洋装や

ストールを実際に着装して

製品のPR撮影も行いました。
c0315907_18032563.jpg













c0315907_18040167.jpg













実際に着用してみると

大島紬の絣に立体感が生まれ

絹独特の光沢の美しさや、

線の柔らかさも見ることができ、

あたたかさも実感いたしました。
c0315907_18042860.jpg















大島ストールも、艶やかで

お顔の印象を「ぐっ」と引き立てます!

ぜひ皆様お手に取られてみてください。


そして今回は

本場大島紬ブースに隣接し出展された

同じく国指定伝統工芸品の

川辺仏壇と薩摩焼をじっくりと

見ること・知ることができました。

川辺仏壇のもつ「彫り」「漆塗」

「細かい装飾」や「丹念な手作業」に

感銘を受けつつ

仏壇は一生モノとして購入するのが

普通だろうと思いきや

節目ごとに買いかえる方もいると

お聞きし、驚きました。

仏壇自体が1つの芸術作品と考えれば

分かる気もしました。

薩摩焼では、土のもつあたたかさや、

手にスッと入る感触が心地よく、

馴染みあるものでした。

どちらの工芸品も目にはするものの

日常の生活の中ではじっくり鑑賞する

機会がなかったので

今回は貴重な体験となりました。

今回、本場大島紬ブースに

お越しくださいました皆様

お声をかけてくださいました皆様

ありがとうございました。







[PR]
by tsumugiqueen | 2017-02-10 18:22 | 2017Q/上村