<   2018年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

本場大島紬後継者育成開校式」出務御報告/宮里

c0315907_09381140.jpg












暑さが日増しに厳しくなって参りました。

皆様、如何お過ごしでしょうか。

2018年本場大島紬クイーンの宮里でございます。

c0315907_09415497.jpg

















去る10日に開かれた、大島紬の織り技術者を育てる養成所の

「本場大島紬 後継者育成 開校式」に

司会進行役として、出務して参りましたので御報告させていただきます。

c0315907_09422262.jpg















今回入校される訓練生の方は

20代から60代の方、計10名の皆様です。

c0315907_09431277.jpg















「10~20代の頃に織っていたことがあり

懐かしいなぁと思い出し再び織りたいと思った」

「ものづくりをしたことが無いのでやってみたいと思った」

など入校の動機は様々ですが、皆様が目をキラキラと輝かせて

これからの未来についてお話されるお姿は

本当に素敵で輝いておられました。

c0315907_09435198.jpg

















大島紬を作る工程は大きく分けて約40程ある中で

「織り」の工程は、最後の仕上げの部分の大切なお仕事。


訓練生の皆様が、御自分のことをお話しされる様子を見ながら

皆さんそれぞれに、成長や技術習得で多少の違いがあったとしても

責任とプライドを持って研鑽し、励まれているお姿が

目に浮かびました。

皆様を見ていて、大変頼もしく思うと同時に

私も身の引き締まる思いでございました。


c0315907_09400089.jpg
















開校式終了後は、コーディネーターに

一般財団法人「きものの森」理事長で

「株式会社やまと」代表取締役会長の、矢嶋孝敏様をお迎えし

テーマ「本場大島紬を次の世代につなげるには」について

パネルディスカッションも行われ、様々な意見が飛び交う

活気溢れるパネルディスカッションとなりました。

c0315907_09402616.jpg















今回、司会というお仕事は初めてで

戸惑うことも多々ありましたが

訓練生の皆様の輝いているお姿を、間近で拝見させていただいたことを

本当に嬉しく思ったと同時に

改めてこれからも皆様と力を合わせて

大島紬を多くの方々に、伝えていきたいと強く思いました。

c0315907_09411595.jpg















今回携わってくださいました皆様、御尽力いただきました皆様

本当にありがとうございました。

私も改めまして、これからも皆様に本場大島紬の魅力を

お伝えしていける様、努力して参りますので

どうぞ宜しくお願い致します。



[PR]
by tsumugiqueen | 2018-07-21 09:44 | 2018-19Q/有村